31歳@マルタ留学への挑戦

31歳、自分探しに仕事を辞めてマルタ留学(英語)へ。英語を学ぶだけでなく、日本食を通じて、現地コミュニティを作ることに挑戦します。

自己紹介

基本情報

●名前:じゅんぺい

●年齢:31歳(1987.1.10生)

●血液型:A型

●出身:沖縄県

f:id:junjunpeipei:20181104203238j:plain

簡単な経歴

沖縄県で生まれ育ち、高校卒業後、長崎県にあるリハビリテーション専門学校に進学。理学療法学科夜間部※で4年間学び、福岡県久留米市にある「リハビリテーション専門病院」に勤務。4年間勤務し退職。フィリピン留学5ヵ月、アジアを中心に4ヵ月の一人旅をして帰国。帰国後は、福岡で「介護付き旅行会社」の設立メンバーとして事業開始直後から職員として勤務。約5年間勤務し、退職を決意。マルタ留学に行くことを決める。

理学療法士:病院や施設などでリハビリテーションを行う職種。骨折後や脳梗塞などで入院している患者さんの筋力トレーニングや歩行訓練を行う仕事。スポーツ分野や小児の分野の理学療法士もいる。

 

歴訪した国(地域):中国・サイパン・韓国・フィリピン・カンボジア・タイ・ミャンマー・インド・ネパール・マレーシア・オーストラリア。

 

特徴がないことを悩んだ小学~高校時代

ざっと、上記のような人生を歩んできました。私は、小学校・中学校・高校と、あまり目立たない生徒だったと思います。すべてが普通でした。

 

勉強は苦手ではありませんでしたが、得意でもなく、好きな科目は”特になし”。自分が理系なのか文系なのかもよく分かりませんし、偏差値も測定?したことがありません。歴史が好き、英語が好き、などと言っている同級生がうらやましかったです。

 

スポーツも特段できる方ではなく、当時は、特徴のない自分に自信が持てませんでした。担任の先生にも覚えられている自信がありません笑

 

そして、自分のやりたいことも特になかったため、周りに流されて生きていたように思います。自分の意志というものがありませんでした。

 

そのような現状に悩むこともありました。

 

理学療法士の道

そんな自分を変えたくて、専門学校に入学してからは、人一倍勉強しました。全員がゼロからのスタートなので、ここから頑張れば、すごい人になれるのではないか、と一生懸命努力しました。そのお陰もあり、上位の成績を取れることが度々ありました。

 

就職後も、すごい人になりたくて、勉強会もたくさん行きました。研究をして論文発表もしました。ただ、私は、自分の理想とするような理学療法士にはなれませんでした。 

 

私の中で、「すごい人」というのが、痛みや障がいで苦しむ、目の前の患者さんを治せる人。でも、私にはできませんでした。「すごい人」にはなれなかったんです。技術がなかったのかもしれない、努力が足りなかったかもしれない、そもそも、加齢や神経や脳がダメージを受けていて、健康な体に戻るような状態じゃなかったかもしれない。それでも、目の前の人たちは苦しんでいる…そんな状況に、仕事を続けていける自信がなくなってしまいました。

 

理想と現実のギャップに付いていけなかったんだと思います。

 

海外に出たきっかけ

自信を失っていた時、同じ理学療法士の友人が”世界一周”の旅を決断しました。元々、英語を話せるようになりたい、という気持ちもあったこともあり、その友人に影響を受け、私も海外に行くことを決めました。

 

当時は、とにかく一度、仕事から離れたいという気持ちが強かったです。自分に自信がない状況で、目の前で苦しむ患者さんにリハビリテーションを提供することが苦しかったんです。

 

ただ、海外に行く決断をした際にある方から言われました。

「日本に戻ってきてから何をするの?」

 

仕事を離れる言い訳として海外に行くことを決めたため、その後のビジョンを何も描けていませんでした。そこから自分が何をしたいかを必死で探しました。

 

その後、介護付き旅行会社を立ち上げる、という決断に至ったのですが、そこを書き始めると相当な文量になるので、その時に大きな影響を受けた言葉を紹介します。

 

「ワクワクしなければ、人とお金は動かない」

 

この言葉に大きく人生を変えてもらいました。 

 

海外で得られたもの

別の記事にまとめていますが、海外では本当に多くの事を学びました。そして、帰国後も、「旅・海外」というキーワードで多くの人たちと繋がることができ、30名~40名ほどの参加者がきてくれるようなイベントの主催をできるようになりました。本当に海外に行って良かったと思っています。

 

海外に行くことで、人生に色がつきました。

興味がある方は、ぜひこちらの記事をご覧ください。

www.malta-jun.info

 

また、以前、知人が私のことを記事にしてくださったのでそちらもご覧いただけると嬉しいです。

【インタビュー】きっかけは香港のマック!?マルタ留学への挑戦を控える純平さんにお話を伺ってきました – ボヘミアン・イングリッシュ

 

では、今回もお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村