31歳@マルタ留学への挑戦

31歳、自分探しに仕事を辞めてマルタ留学(英語)へ。英語を学ぶだけでなく、日本食を通じて、現地コミュニティを作ることに挑戦します。

【安い航空券を予約する】マルタ行き航空券を、できるだけ安く予約したい人へ

とにかく、安くマルタに行きたい!という方にいくつか格安航空券の手配の仕方をお伝えします。

 

私は以前、バックパッカーをしていたこともあり、時間はかかっても、とにかく1円でも安く航空券を取りたい衝動に駆られます。

 

私は、年明けすぐにマルタに行く予定を立てていました。年明けであればいつでも良かったので、いくつか候補日を設定し、少しでも安い航空券を血眼になって探しました。

f:id:junjunpeipei:20181106224924j:plain

 

その結果…

福岡⇔マルタ

往復航空券が101,360円燃油サーチャージなど込み)

で予約できました。時期によっては、さらに安い値段になるかもしれませんが、この価格が私の調べる中では最低額でした。

※レートは、1ユーロ=130円で計算しています。

※予約は、平成30年9月に完了しました。

 

航空券を予約するまでのプロセス

  1. skyscanner・トラベルコちゃんを検索
  2. どちらもチェコの会社"Kiwi"が出てくる(往復85,000円ほど)
  3. 初めて見る会社であったためグーグル先生に聞く
  4. 日本人からの評価がめちゃくちゃ低い(外国人の評価は高い)
  5. 日本語サイトで予約するとうまく反映されないと判断しあきらめる
  6. Kiwi.comが提示する航空会社を見るとエアチャイナが多い
  7. エアチャイナの公式ホームページへ飛ぶ
  8. エアチャイナが福岡⇔イタリアを85,000円ほどで出している
  9. イタリア⇔マルタのフライトを調べる
  10. LCCのエアマルタがイタリア⇔マルタ 15,000円ほどで出している
  11. 福岡⇔イタリア:エアチャイナ、イタリア⇔マルタ:エアマルタで予約

 

上記プロセスの詳細 

普段は、skyscannerで即決するのですが、Kiwiの評価を見ると、低評価が本当に多い。「対応が悪い」とかだけなら良いのですが(それも本当は良くない)、空港についてチェックインをすると予約が入っていないと言われた、などのコメントをいくつか見ました。さすがに、それは嫌だ!本当に悲惨!

 

コメントを書いてくださった方々、ありがとうございます。おかげで泣かずにすみました。

 

それでも、Kiwiが85,000円という金額を出していたので、その値段に少しでも近づけたくて、必死に探しました。学校を決めるより、飛行機を探す方が時間かかりました。

 

やっとの思いで見つけた、10万円強の往復航空券。福岡⇔イタリアは中国国際航空、イタリア⇔マルタはエアマルタの利用です。ただ、マルタに行くのに3日ぐらいかかります笑

 

それでも背に腹は代えられません。時間はあるけど私にはお金がありません。

 

ちなみに、エアチャイナは日本語サイトがあるので全く困りません。なんなら日本オフィスもあるので電話でも質問することができますので、ご安心ください。

 

エアマルタは、日本語サイトはありません。ただ、英語ができなくても何となく分かります。

 

エアマルタの予約方法

f:id:junjunpeipei:20190127010124p:plain

まず、トップページで出発地、目的地、往路、復路の日程を打ち込みます。

 

f:id:junjunpeipei:20190127011010p:plain

すると上記のような画面が出てきますので、プランを選んでください。私は、大きなスーツケースが1つあったので、真ん中の“Go Smart”を選択しました。

 

Go Flexは、キャンセル時の返金があったり、座席を選べたりするプランです。特にこだわりがなければ、Go Smartで良いと思います。

 

往路・復路ともにプランと時間帯を選び、サイトの下の方にあるNEXTボタンを押すと、フライトスケジュールのページに移ります。

f:id:junjunpeipei:20190127012552p:plain

 

下にスクロールしていくと、Bag Selectionで、荷物の種類や追加の受託手荷があるか問われる欄がありますので、必要に応じて記入してください。私は、受託手荷物は1つだけでしたので、記載は必要ありませんでした。

 

そして、Travel Insuranceは保険のことです。Noにチェックで良いと思います。 

f:id:junjunpeipei:20190127013230p:plain

 

上記の記載が終わり、NEXTを押すと、こちらのページに飛びます。

f:id:junjunpeipei:20190127013846p:plain

の部分だけ記載して大丈夫です。

●Title:男性ならMr.女性ならMs.を選択してください。

●Legal First Name:名(下の名前)をパスポート通りに記載してください

●Legal Last Name:苗字をパスポート通りに記載してください

●Email:Emailアドレスを記載し、下のCofirm Emailにも同じアドレスを記載してください

●Country Code:81 と記載してください(日本の国際コードです)

●Telephon Number:携帯番号の最初の0(ゼロ)を抜いた番号を記載してください

例)81 9012346789

 

ここまで打ち込んだら、次はいよいよクレジットカードでの支払いです。

f:id:junjunpeipei:20190127015054p:plain

●Card Type:カード会社の種類

●Card Number:カード番号

●Expiration Date:有効期限

●Security Code:カード裏面の3桁の数字

●Cardholder's Name:所有者の名前

 

【Billing Address Infomation】

住所を打ち込む欄です。こちらのサイトをご参照ください。

hanasu-eigo.com

 

必要情報を記載後、下の方へページをスクロールし“Purchace(購入)”ボタンを押して決済完了です。
 

今回、私が利用したサイト

●skyscanner

www.skyscanner.jp

 

●トラベルコちゃん

https://www.tour.ne.jp/

 

●Kiwi.com

www.kiwi.com

 

●エアチャイナ

https://www.airchina.jp/

 

●エアマルタ

www.airmalta.com

 

いかがでしたか?日本のどこから出発するかでも値段は大きく変わります。ひとまず、skyscannerでどのような経路で行くと安くなるかをイメージして、そこからいろいろ探すことをお勧めします(だいたい、中国経由が安い…)!

 

少しでも航空券代を節約できると、その分、マルタで使えるお金が増えますよ!質問などあればお気軽にどうぞ!

 

今回もお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村