31歳@マルタ留学への挑戦

31歳、自分探しに仕事を辞めてマルタ留学(英語)へ。英語を学ぶだけでなく、日本食を通じて、現地コミュニティを作ることに挑戦します。

外国の友人たちと脱出ゲームをするとどうなるか!?

留学生と一緒に

先日、某大学のロシア人留学生の友人からお誘いを受けて、天神にある「Escape Games Fukuoka」に行ってきました!

 

www.escapegamesfukuoka.com

 

外国人5名、日本人2名(私を含む)の計7名で行きました。

 

感想を一言…

「めちゃくちゃ面白かった!」

f:id:junjunpeipei:20181226223824j:plain

 

Escape Game Fukuokaとは?

いわゆる脱出ゲームの事です。様々な暗号を解きながら、制限時間内に密室からの脱出を目指します。皆で知恵を出しながら進めるので、仲良くなれるし、会社ではチームビルディングなどにも使えそうなコンテンツでした。

 

私たちが行ったときは、ジャンルの違う2つの部屋が用意されており、2つのグループに分かれてチャレンジしました。

 

私がチャレンジした部屋のテーマは、「Hang Over」。飲みすぎて、前日の記憶がなくなり、新幹線のチケットと部屋の鍵をなくした主人公。

 

部屋の中にある様々なヒントを頼りに、チケットと鍵を探していきます。

 

詳しい内容はネタバレになるので、もちろん書けませんが、部屋の中にはたくさんの仕掛けがあり、かなり面白かった。本当によく考えられている!

 

なにが、どう面白いかは、ぜひ体験して感じてください!笑

www.escapegamesfukuoka.com

 

友達同士で行っても良いし、カップルで行っても楽しめると思います。ただ、けっこう難しいので、3~4名でチャレンジするとより盛り上がると思います。

 

英語ができなくても、日本語で説明もしてくれますし、暗号を解くうえで、言語は必要ありません。ただ、部屋に入った人たちと一緒に解いていく必要があるので、私の場合、コミュニケーションに英語が必要でした。

 

コミュニケーションは?

外国の友人たちが多かったので、スタッフ(恐らくアメリカ人)からの説明もすべて英語。NHKのアプリをほぼ毎日聞いているためか、なんとなーく内容は分かりました。笑

 

NHKゴガク(めちゃオススメ、しかも無料)

www2.nhk.or.jp

 

もし興味があれば、無料で英語が学べる方法を以下の記事にまとめておりますので、ご覧いただけると嬉しいです。

 

www.malta-jun.info

 

スタッフから説明を受けて、いざ、部屋の中へ!おっと、かなり難しい。。いきなり難しい。。なにをどうしたらいいんだろう…困っている現状を1ミリも解決できないまま、7分ほど経過笑

 

たまらず、受付スタッフがヘルプに入ってくれました。ヒントをくれて、まず1歩前進。

 

そして、一緒のグループになったロク&ペイジ(シンガポール人&中東系?)と英語でコミュニケーションを取りながら謎を解いていく。うん、何とかなった。でも、もっとしっかりコミュニケーションが取れるようになりたい。分かる部分と分からない部分がはっきりしすぎて、会話が中途半端になる… 

 

改めて思ったこと

やはり、英語をもっとスムーズに話せるようになりたいし、聞き取れるようになりたい。今回、来ていた留学生は母国語&英語がペラペラ。

 

国は違えど、英語という言語を通して、仲良くなれるって本当にうらやましい!それができれば、もっともっと外国人とコミュニケーション取れるし、いろんな国の文化や価値観を理解することができる。

 

“No border”ですよ、まじで。

 

私は、医療・介護・福祉業界の人たちとつながりがあります。旅好きの社会人とも交流があります。障がい当事者の方とも知り合いです。

 

そこに“海外”という要素をもっとミックスさせていきたい!

 

その方が絶対楽しいと思う。日本にいながらにして、非日常を感じられる空間を私の知り合いにたくさん提供したい(提供されたくない人もいると思いますが笑)!

 

マルタから帰ってきたら、そういう空間づくりをしていきたいなー。そのために、英語をしっかりマスターしてきます。よし、楽しみになってきた!

 

誘ってくれたディナラありがとー!

 

では、今回もお読みいただきありがとございました。 

f:id:junjunpeipei:20181226223919j:plain

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村