31歳@マルタ留学への挑戦

31歳、自分探しに仕事を辞めてマルタ留学(英語)へ。英語を学ぶだけでなく、日本食を通じて、現地コミュニティを作ることに挑戦します。

トルコ人とフランス人に唐揚げを振る舞いました

初の日本食シェア

本日、初めての授業を終えました。休み時間は、屋上のカフェテリアで皆、カプチーノとか飲んでてひたすらオシャレです。私は水を飲んでいました。そして、ワールドワイドです。授業や学校の様子は改めてアップします。

 

さて、昨日(日曜日)になりますが、ルームメイト&その友人たちと部屋で夕食を食べました。もちろん、私は日本食を!

 

こちらがその時の様子。

f:id:junjunpeipei:20190108022134j:plain

慣れていないためか、私の写り方が若干おかしくなっていますが、GoPro7で撮りました。

 

奥の3名は日本人(一番左の子は同じフロア)。その右隣がイタリア人、男性2人がフランス人。私の左隣りが、ルームメイトでトルコ人のBesir。ちなみに、私が最高齢だと思います笑

 

たこ焼きをしたかったのですが実は大きな問題が…カセットコンロが売っていない。。部屋のコンロはIHなので、たこ焼きプレートが使えません笑

 

今日もがんばっていろんなお店を探しましたが、いっこうに見つかりません。。皆様、たこ焼きの様子は今しばらくお待ちください。

 

ちなみに、街中にはSUSHIの文字がちらほらと…

f:id:junjunpeipei:20190108030346j:plain

 

たこ焼きが作れなかったため、この日は唐揚げを作ることに。モモ肉は、骨付きのみ売っていたため、今回はムネ肉の唐揚げを作りました。

f:id:junjunpeipei:20190108022703j:plain

 

出来上がりはこちら。

f:id:junjunpeipei:20190108022903j:plain

日本人の女の子がカレーを持ってきてくれたので、マルタにいながら、唐揚げカレーが食べられるという、最高のディナーになりました。やっぱ米うまっ。

 

ちなみにマルタで売っているお米のクオリティは予想以上に高かった。

 

そして、気になる唐揚げの評価は…

「うん、好評」

でも、カレーの方が評価が良かったかも。。

 

ちなみに、イタリア人の女性は、お腹がいっぱいだからと一口も手をつけてくれませんんでした笑

 

本当にお腹がいっぱいだったことを願ってます笑

 

住んでいるシェアアパート

せっかくですので、私が住んでいるシェアアパートについてもまとめます。

 

間取り:3LDK(トイレ&シャワールームは男女で分かれています)

住人:日本人(男女各1名)、トルコ人1名、イタリア人1名

 

f:id:junjunpeipei:20190108023743j:plain

ダイニングルーム。ここでご飯を食べたり、勉強したり、パソコンしたりしています。

 

f:id:junjunpeipei:20190108023740j:plain

キッチン。トースター、電子レンジ、IHコンロ、オーブン、洗濯機、冷蔵庫(一番右の縦長の扉)が備え付けであります。

 

ちなみに、一番ベテランのトルコ人のBesirがめちゃくちゃきれい好きなので、他のフロアと比べると格段にきれいです。

 

f:id:junjunpeipei:20190108023732j:plain

トイレ&シャワールーム。基本的にマルタは、トイレにトイレットペーパーを流しても大丈夫ですが、このアパートでは、使用後のトイレットペーパーは手前のごみ箱に捨てます。

 

シャワーは、温かいお湯が出ますし、水圧もまぁまぁです。ただ、配水管から水漏れが…早めに修理してもらいます。

 

f:id:junjunpeipei:20190108023720j:plain

こちらが、ベッドルーム。手前にクローゼットがあり、けっこう広くて快適です。

 

正直、想定していた3倍は快適な生活が送れていると思います。ただ、物価が想定していたよりだいぶ高い…しかも、毎週光熱費を支払う必要があり、その金額もけっこうするとのこと。日本で一人暮らししているより、光熱費は高いと思います。

 

動画の編集がうまくいけば、次回は、スーパーの様子をお届けしようと思います。

 

今回もお読みいただきありがとうございました。

f:id:junjunpeipei:20190108025954p:plain

 

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村