31歳@マルタ留学への挑戦

31歳、自分探しに仕事を辞めてマルタ留学(英語)へ。英語を学ぶだけでなく、日本食を通じて、現地コミュニティを作ることに挑戦します。

無料で楽しめる観光情報あり!めちゃくちゃはまったバルセロナ旅行2日目

マルタ留学中のじゅんぺいです。前回の記事に続き、バルセロナ旅行2日目の様子をアップしていきたいと思います。


ざっくりと、今回の旅はこんなスケジュールでした。

●1日目
バルセロナに深夜着、そのまま空港泊
②朝一でグエル公園へ(無料時間を狙うが失敗)
グエル公園近くのローカルカフェでモーニング
カサ・バトリョの見学
⑤素敵なレストランを発見しランチ
カサ・ミラをサッと見る
カンプ・ノウ近くのゲストハウスにチェックイン
FCバルセロナvsバレンシアの試合を観戦

 

 【1日目の記事はこちらからどうぞ】 

www.malta-jun.info

 

●2日目
①無料開放デーを利用し、ピカソ美術館へ
②グエル邸の無料開放デーも狙うが人が多く断念
③ムンジュイックに行くが疲労で途中で登るのを断念
④地元民にオススメのレストランを教えてもらいランチ
サグラダ・ファミリア見学
サン・パウ病院をさらっと見る

 

●3日目
①ブケリア市場の見学
サンタ・エウラリア大聖堂を無料で見学
③ローカルレストランでパエリアランチ
カタルーニャ音楽堂の外観をチラッと眺める
⑤バスで空港へ

 

2日目は、月初めの日曜日(第一日曜日)。実は、バルセロナでは、第一日曜日はいろんな観光施設が無料で観光できるんです!ただ、待つのが苦手な私は、ピカソ美術館のみ無料で行きました。

 

というのも、ピカソ美術館は予約ができるんです。では、さっそく2日目の様子をご覧ください。

 

日本じゃ絶対見られないピカソ芸術の数々

まずは、こちらをご覧ください。

f:id:junjunpeipei:20190207223535j:plain

これピカソの絵なんです。ピカソの絵は、奇抜なイメージしかありませんでしたが、こんな作品を観られるなんて!

 

博物館内は、ピカソ直筆の手紙やデッサンなどがたくさん!デザインされた陶器も展示されていました!絵画が好きな方はかなり楽しめると思います。

f:id:junjunpeipei:20190207223810j:plain

これが一番お気に入りだったりする。斬新。

f:id:junjunpeipei:20190207223855j:plain

これも好きだったりする。

f:id:junjunpeipei:20190207225536j:plain

 

これが無料で楽しめるのは本当にお得!笑

 

無料で入館できる日は以下の通り(2019.2.7現在)。

①木曜日の午後6時~午後9時

②第一日曜日の午前9時~午後7時

③2月12日、5月18日、9月24日

 

私は、②で行きましたが、並ぶのが嫌だったので、事前に予約していきました。4日前から予約可能だったので、木曜日に予約しました。おそらく、予約で入館できるのは午前中のみです。

 

以下のオフィシャルサイトから予約ができます。英語表記のみなので、予約方法は後日まとめます。

www.museupicasso.bcn.cat

 

グエル邸の無料開放デー

なんとグエル邸も日曜日は見学料が無料なんです。こちらは、入れたらいいなー、ぐらいの感覚で行ってみました。

 

ピカソ美術館から歩いてすぐなので、ゆっくり散策しながら向かいました。すると…

f:id:junjunpeipei:20190207225430j:plain

うまそー…

f:id:junjunpeipei:20190207231825j:plain

チョコレートまみれ。美味しかった。

 

そしてグエル邸に着くと、そこには長蛇の列が…入場するのに1時間はかかると思ったので早々にあきらめてムンジュイックへ。

 

グエル邸のホームページはこちら。事前予約がおすすめ。

palauguell.cat

 

ムンジュイック

バルセロナの景色がきれいに見られるという情報があり、向かったムンジュイック。展望台とお城があります。ただ、バスを降りる場所が間違ったのか、めちゃくちゃ歩いても全然着かなくて途中で頂上まで行くことをあきらめました。

 

地元民おすすめのレストランでランチ

今日は「パエリア食うぞー!!」と意気込んでいました。どうせなら美味いパエリアを食いたい、と思い、地元民に聞き込み。

 

そして教えてもらったお店がこちら!

f:id:junjunpeipei:20190207234849j:plain

【La Paradeta】

 

場所はこちら!

 

パエリアを食べようと思ったのですが、お店に入ったらこの光景が…

f:id:junjunpeipei:20190208002603j:plain

そして、一列に並んで食材をそれぞれチョイスしている…むむ…これはパエリアが出てくる気配がない…

f:id:junjunpeipei:20190208002925j:plain

 

ムール貝イカとエビを頼みました。そしたらこんなのが出てきました。

f:id:junjunpeipei:20190208003232j:plain

うん、これはパエリアではありませんね笑 いまだに料理の名前が分からない…

 

エビの写真を撮るのを忘れたのですが、めちゃくちゃうまかったです!みんなロブスター頼んでいました!

 

営業は13時からで、12時半ぐらいに着いたらすでに人が並んでおり、13時ごろにはかなりの長い列が。もし、行く場合は営業時間前に行って、少し待つことをおすすめします。

 

店内はこんな感じ。

f:id:junjunpeipei:20190208005048j:plain

入口付近でまずは食材を選び、そのまま会計。番号の書かれたレシートを受け取り、左側にある2つの窓から調理された魚介を受け取ります。

 

ちなみに、料理の出来上がりは、大声で店員が呼ぶ、というちょーアナログな感じなので、ぜひ注意して聞いていてください。 

 

お店の外からは、サグラダ・ファミリアも見えました。

f:id:junjunpeipei:20190208005214j:plain

いよいよ、サグラダ・ファミリア

そして、ずっとずっとずーっと行きたかった「サグラダ・ファミリア」へ。

 

うぉー、いきなりすごい!!

f:id:junjunpeipei:20190208005341j:plain

 

近づくとこんな感じ。

f:id:junjunpeipei:20190208005533j:plain

 

内部のステンドグラスも素敵すぎる!

f:id:junjunpeipei:20190208005744j:plain

 

f:id:junjunpeipei:20190208005837j:plain

f:id:junjunpeipei:20190208005844j:plain

 

ぜひ、動画でもご覧ください。

youtu.be

 

エレベーターで展望台?まで上がれるチケットもありましたが、高かったので、入場料だけのチケットで観光しました。それでも十分楽しめました。

 

一般のチケットは17ユーロですが、学生は15ユーロになるので、学生の方は事前のチェックをお忘れなく。国際学生証の提示は必要なく、そのまま入場することができました。

 

こちらのチケット予約も英語で行う必要があるので、後日まとめます。予約をする場合は時間の指定が必須なので、余裕のあるスケジュール調整をおすすめします。

 

サグラダ・ファミリアのホームページはこちら。

tickets.sagradafamilia.org

 

ライトアップされたサグラダ・ファミリア。まぁまぁでした笑

f:id:junjunpeipei:20190208011157j:plain

 

ちなみに、サグラダ・ファミリア車いすでも観光できます。車いすトイレもありました。

f:id:junjunpeipei:20190208011126j:plain

鍵がかかっており、残念ながら内部は撮影できませんでした。

 

そして、これは素晴らしい。

f:id:junjunpeipei:20190208011139j:plain

視覚障がい者のための触地図!!これは嬉しいだろうなー。

 

そして、お次はサン・パウ病院へ。こちらも世界遺産です。

 

サン・パウ病院

サグラダ・ファミリアから歩いて行きました。15分ぐらいだったと思います。到着した時にはすでに営業時間を過ぎていたため、外観を写真でパシャリ。

f:id:junjunpeipei:20190208011433j:plain

 

うん、きれいでした!!笑

 

この日は、さすがにクタクタだったので、早めにゲストハウスに帰って休みました。いよいよ、次回は最終日です!

 

今回もお読みいただきありがとうございました。

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村