31歳@マルタ留学への挑戦

31歳、自分探しに仕事を辞めてマルタ留学(英語)へ。英語を学ぶだけでなく、日本食を通じて、現地コミュニティを作ることに挑戦します。

初の中東ヨルダン3泊4日旅行!首都アンマン観光

4月から、格安航空でお馴染みの「ライアンエアー」が、マルタ⇔アンマンの就航を始めたので3泊4日の日程で旅行してきました。往復でなんと€53.16(約6,700円)!

 

初の中東はとても刺激的で、楽しく旅行ができました。久しぶりにバックパッカーに戻れた気がしました。

 

今回の大まかなスケジュール&出来事
 

【1日目】
①朝7時の便でアンマンへ

②空港からダウンタウンへ移動しチェックイン

③ヨルダン市内を観光

④ゲストハウスで会った日本人&イタリアンとディナー

 

【2日目】

①チャーターしたタクシーでワディ・ムーサへ

②宿にチェックイン

ペトラ遺跡の観光

④宿で伝統料理をたらふく食べる

ギリシャ人の女の子とカフェへ

 

【3日目】

①お昼頃からペトラ遺跡観光

②夕方のバスでアンマンへ

③1日目の宿にチェックイン

④イタリアンとムフスレストラン&お土産選びへ

 

【4日目】

①早朝にNorth stationへ

②バスでアンマン空港へ

③マルタへ帰国

 

では、詳しく見ていきましょう。

 

マルタからアンマンへ

朝7時の便だったので、早朝5時半頃のバスに乗ってマルタ空港へ。マルタは、意外と朝早くからバスが動いているので助かります。

 

マルタからヨーロッパに行く時は、ライアンエアーの専用アプリから事前チェックイン、空港でのチケット確認はバーコード読み取りのみなので、とても楽。

 

ただし、今回はネットでの事前チェックインに加え、航空券にスタンプを押してもらう必要がありました。

 

ボーディングパスをウェブサイトからダウンロードし、事前にプリントアウトするように指示がありましたが、私はカウンターで発券をお願いしました。

 

スタンプを押された航空券。

f:id:junjunpeipei:20190417004240j:plain

さて、いよいよ初の中東ヨルダンに向けて出発です。

 

ヨルダン到着!アンマン空港からアンマン市内へ

f:id:junjunpeipei:20190417004632j:plain

 

ヨルダンに到着。まずは、イミグレを抜けます。日本人はビザなし&無料で入国できますよ、ジャパニーズパスポートは最強です。

f:id:junjunpeipei:20190417004620j:plain

3か所ある内の真ん中の一番空いている場所に並んでください。両端は、ビザが必要な人たちが並ぶ場所です(めっちゃ並んでます)。真ん中は、ヨルダン人とビザが必要ない国の旅行者の専用レーンです。

 

さて、イミグレを抜けた後は、トイレチェック!

f:id:junjunpeipei:20190417005053j:plain

洗面台と手すりの位置関係、洗面台の高さなどなど気になる所はありますが、意外とちゃんとしてる!!笑

 

トイレチェックの後は、ATMで現金をおろします。手数料は3JDでした。

f:id:junjunpeipei:20190417005112j:plain

 

紙幣には数字で金額が書いているのでいくらか分かるのですが…コインがいくらか分からない…4日間滞在して結局いくらか把握できずに旅行を終えました笑

f:id:junjunpeipei:20190417005334j:plain

 

さて、現金もゲットしたことだし、いよいよ外へ!天気は快晴!しかも気温も高くなく、風もあって涼しい!

f:id:junjunpeipei:20190417005107j:plain

 

アンマン市内への移動はエアポートバスとタクシーを使います。市内まで、エアポートバスで行けるのですが、アンマン中心地であるダウンタウンまではタクシー移動が必要です。

 

順番としては、アンマン西側にある7th circleまでバス移動、そこから、東側にあるダウンタウンまでタクシー移動。このような流れです。

 

空港を出ると、バスチケット売り場がありますので、そこでまずはチケットを購入します。3.5JDだったと思います。

f:id:junjunpeipei:20190417005810j:plain

 

チケット売り場のすぐ近くにバスは停まっています。

f:id:junjunpeipei:20190417005927j:plain

 

7th circleには、40分ほどで到着。バスには、イギリス・イタリア・アルゼンチン・ブラジル人の旅行者がいたので、7th circleから行き先が近い人同士で、タクシーをシェア。

 

ここで、海外あるある。バス停でたくさんのタクシー運転手が待ち伏せており、ここぞとばかりに高額な値段をふっかけてくる!笑

f:id:junjunpeipei:20190417010115j:plain

 

私たちに話しかけてきた運転手は、「1人、6JD(約900円)で行ってやるよ!ダウンタウンまでは遠いんだぜ!」と言ってきます。もちろん、デタラメです。3JDほどで行けます。

 

待ち伏せしているタクシーに乗る場合は、3JDで交渉してください。流しのタクシーはメーター料金なので、安心して乗ってください。ただ、遠回りされる可能性もあるので、乗車前にある程度の値段交渉はしていた方が良いです。

 

地元の人は、よくUBERを使っているそうです。ヨルダン旅行を計画している方は、事前のダウンロードをおすすめします。

https://www.uber.com/jp/ja/

 

私は、アルゼンチン&ブラジルのカップル2人とタクシーをシェアしたので、1JDで済みました。

 

行き先は、「ダウンタウンのビックモスク!」と言えばだいたい通じると思います。正式名称は「フセイン・モスク」です。

 

このカップルに宿の場所をネットで検索してもらってめっちゃ助かった…

f:id:junjunpeipei:20190417010731j:plain

 

では早速宿に向かいます。初日の宿は、日本人に人気の宿「コーダホテル」。翌日以降のスケジュールが決まっていなかったので、ゲストハウスにいる日本人に同行させてもらう魂胆です。

f:id:junjunpeipei:20190417010947j:plain

 

ドミトリーは5.8JDと格安。ただ、お風呂とトイレがヤバいので、くれぐれもお気をつけて笑

f:id:junjunpeipei:20190417011226j:plain

 

少し休憩して、アンマン観光へ出発!

 

アンマン城(シタデル)

シタデルとは城塞のことです。眺望が良さそうだったので行ってみることに。

www.touristjordan.com

 

コーダホテルからアンマン城まで徒歩で向かいます。ネットがないため、途中で道が合っているか不安になり、地元の人に聞くことにしました。

 

すると…

f:id:junjunpeipei:20190417012212j:plain

車に乗せてくれました!めちゃ助かりました、ありがとうございます!ちなみにアンマン城まではひたすら上り坂です笑

 

恐らく、徒歩で行くとモスクから30分ほどかかると思います。もしかするともっとかかるかもしれません…

f:id:junjunpeipei:20190417012427j:plain

 

入場料の3JDを払っていざ内部へ!

f:id:junjunpeipei:20190417012503j:plain

 

ローマ帝国時代のヘラクレス神殿などあり、見ごたえ十分!

f:id:junjunpeipei:20190417012507j:plain

 

博物館もあり、旧石器時代のものから青銅器、ガラス製品など多数展示されています。

f:id:junjunpeipei:20190417013028j:plain

f:id:junjunpeipei:20190417013055j:plain

 

そして、アンマン城のおすすめがなんといっても…アンマン市内を一望できる眺望!!

f:id:junjunpeipei:20190417013504j:plain

f:id:junjunpeipei:20190417013325j:plain

 

では、アンマン城&眺望を動画でご覧ください。 

youtu.be

アンマン城の観光後は、ローマ劇場に向かいます。ローマ劇場への行き方は、アンマン城のスタッフに聞いてください。丁寧に教えてくれます。

 

ローマ劇場

ローマ皇帝アントニヌス・ピウスの時代(138〜161年)に設立された劇場です。アンマン城から向かう途中に、ショートカットできる階段があるので見逃さないようにしてください。

f:id:junjunpeipei:20190417014541j:plain

 

階段を下っていくと大通りにあたりますので、交通量がめちゃくちゃ多い&信号のない横断歩道を駆け抜けてください笑

f:id:junjunpeipei:20190417014903j:plain

 

ローマ劇場の広場は市民の憩いの場になっていました。子供たちがサッカーをしていたり、シーシャを囲み井戸端会議をしていたり。

youtu.be

ローマ劇場内に入るには、入場料が必要だったため、外から眺めて観光は終了!

 

フセイン・モスク

次の観光は、ダウンタウンのシンボルマークでもある「フセイン・モスク」

f:id:junjunpeipei:20190417015531j:plain

 

モスクの中は、祈りをささげている人もいれば、

f:id:junjunpeipei:20190417015616j:plain

 

お昼寝している人や友人と話している人まで様々。

f:id:junjunpeipei:20190417015622j:plain

靴箱に入っている靴を他の靴箱に隠して遊んでいる子どももいました。靴箱は隅から隅まで30個以上あるので、隠されたらまじで笑えない!笑

そんなこんなでちょっとお腹が空いたので、モスク前のお店で軽食。

f:id:junjunpeipei:20190417020200j:plain

 

中は野菜がたっぷり!カリカリした得体の知らないものがなぜかけっこう美味い!!笑

なんだこれは!?笑 値段は1.25JDとちとお高め。

f:id:junjunpeipei:20190417020617j:plain

 

バザール

ダウンタウンにはお店がいっぱい。小道に入っていくと市場があり、とてもにぎわっていました。

f:id:junjunpeipei:20190417021436j:plain

 

f:id:junjunpeipei:20190417021452j:plain

 

街中の様子とあわせて、動画でご覧ください。

youtu.be

 

本日の観光はこれにて終了!

 

夕食は、たまたま宿に来ていた世界一周中の日本人「ハヤト」とイタリアンの「Vinsenza」と一緒に食べました!

f:id:junjunpeipei:20190417022030j:plain

 

f:id:junjunpeipei:20190417022042j:plain

 

うん、美味かった!そして、近くのパン屋さんで明日の朝食を購入し、宿へ。

f:id:junjunpeipei:20190417022237j:plain

 

夜のモスク。

f:id:junjunpeipei:20190417022252j:plain

 

結局、だれも一緒に移動できる人がいなくて、次の日はタクシーでペトラ遺跡に行くことに決定!

 

部屋が一緒だったイタリアンのすすめもあり、ペトラで一泊し2日間ペトラを満喫することにしました。

 

1日目からけっこう動いたー。では、2日目もお楽しみに。今回もお読みいただきありがとうございました!

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村