31歳@マルタ留学への挑戦

31歳、自分探しに仕事を辞めてマルタ留学(英語)へ。英語を学ぶだけでなく、日本食を通じて、現地コミュニティを作ることに挑戦します。

ヨルダンからマルタへ!!ヨルダン旅行最終日!!

ヨルダン旅行最終日を迎えました。ヨルダン発の便が午前中だったため、最終日は、マルタに帰るだけです。

 

まずは、大まかなスケジュールをご覧ください。

【1日目】
①朝7時の便でアンマンへ

②空港からダウンタウンへ移動しチェックイン

③ヨルダン市内を観光

④ゲストハウスで会った日本人&イタリアンとディナー

www.malta-jun.info

 

【2日目】

①チャーターしたタクシーでワディ・ムーサへ

②宿にチェックイン

ペトラ遺跡の観光

④宿で伝統料理をたらふく食べる

ギリシャ人の女の子とカフェへ

www.malta-jun.info

 

【3日目】

①お昼頃からペトラ遺跡観光

②夕方のバスでアンマンへ

③1日目の宿にチェックイン

④イタリアンとフムスレストラン&お土産選びへ

www.malta-jun.info

 

【4日目】

①早朝にNorth stationへ

②バスでアンマン空港へ

③マルタへ帰国

 

では、4日目の記事をご覧ください。

 

ダウンタウンから空港へ

空港からダウンタウンに行く記事はよく見かけたのですが、ダウンタウンから空港に行く方法はなかなか見つかりませんでした。

 

乗り合いバスもあると聞きましたが、フライトに間に合わないと困るので、ネットを検索。そして、やっとエアポートシャトルバスのサイトにたどり着きました!

sariyahexpress.com

 

ネットによると、North Stationからバスが出ているとのことなので、ダウンタウンからタクシーで向かうことに。朝一はタクシーがなかなかつかまらない。そして、けっこう渋滞していました。。

 

朝の6時50分ごろに出発し、North Stationに到着したのが、7時20分ごろ。交渉をして3.5JDで行けました。こちらはバスターミナル。

f:id:junjunpeipei:20190422012039j:plain

 

チケットは、こちらで買えます。インフォメーションセンターもあるので、分からなかったら、そちらで聞いてみてください。

f:id:junjunpeipei:20190422012054j:plain

 

バスは、7時35分ごろに出発しました。値段は、3.5JDだったと思います。

f:id:junjunpeipei:20190422012310j:plain

 

空港までは、1時間ほどかかりました。途中でいくつかバス停に寄っていたので、North Stationでなくても乗れるかと思いますが、停留所がとても分かりにくいので、North Stationに行くことをおすすめします。

 

アンマン空港に到着

到着したのは、8時50分ごろ。チケットカウンターに行くには、手荷物チェックを受ける必要があります。

f:id:junjunpeipei:20190422013109j:plain

そして、そのあとにイミグレを抜けるのですが、けっこう混んでいるので、フライトの2時間前には到着しておくことをおすすめします。

 

ヨーロッパの感覚で空港に行くと、恐らく間に合いません笑

 

アンマン空港で残ったお金(JD)でお土産やらなんやら買いました。マックなどのファストフード店もあるので、食事をとることもできます。

 

そして、定刻通り出発し、マルタに到着しました。写真は、ロイヤルヨルダンエア。機体がカッコよかった。

f:id:junjunpeipei:20190422013020j:plain

 

帰りもライアンエアーを使ったのですが、視覚障がいの方が乗っていて、飛行機から降りる際に日本で使うような昇降機?を使用していました!!

f:id:junjunpeipei:20190422013006j:plain

海外でも日本と同じような対応を受けられると安心しますね。

 

さて、これで4日間のヨルダン旅行が終わりました。次はどこの国に行こう…

にほんブログ村 英語ブログ 語学留学へ
にほんブログ村